栃木県宇都宮市|一般歯科|小児歯科|予防歯科|矯正歯科|

028-656-8288

その他の歯科治療

その他の歯科治療

レーザー治療

レーザー治療当院では、痛みを我慢してもらう治療かではなく、できるだけ痛くない、優しい歯科治療をめざしています。
それを実現するため、当院では歯科治療に炭酸ガスレーザーを取り入れております。

レーザー治療は、レーザーの熱エネルギーからの強い殺菌効・消毒効果を利用して、鎮痛・消炎効果・治癒能力の促進など様々な効果が期待できます。
よって、レーザー治療は、様々な用途で使用することが可能です。

また、炭酸ガスレーザーは波長が遠赤外線領域に近く、浅い組織への影響のみで組織深部への影響がほとんどないため安全に使用することができます。

主な使用例は、歯肉切除(麻酔なしでの、小切開を可能にします。)歯周ポケット内への照射、知覚過敏処置、根管治療、口内炎の鎮静・治療、抜歯後などの粘膜組織の止血や蒸散・凝固などです。

いびき 睡眠時無呼吸症候群の治療

いびき 睡眠時無呼吸症候群の治療

当院では、耳鼻科および内科などで『睡眠時無呼吸症候群』の診断を受けられた方に、睡眠時無呼吸症候群治療用の口腔内装置を作製します。

当医院では平成17年より、睡眠時無呼吸症候群の治療に携わっており、数多くの方に装置を作製させていただいきました。

これら、口腔内装置は、患者さんの歯型を取り、下あごを前に出して固定することによって睡眠中に舌や軟口蓋が下がり、気道をふさいでしまわないようにします。装着後は 顎の症状の有無、睡眠の自覚症状の変化などを確認して調整を行います。装置安定後は紹介元の医院にて、口腔内装置の無呼吸、いびきの改善状態を再検査にて評価をしていただいております。

歯ぎしり くいしばり 顎関節症の治療

歯ぎしり くいしばり 顎関節症の治療

ナイトガード

ナイトガードは、歯ぎしり、食いしばり、顎関節症の方に用いる歯科処置です。

寝ている間および日中に装着することで、歯ぎしりや食いしばりによる顎関節や歯の負担をやわらげていきます。

眠っている時や、また起きているときに歯をギリギリと強くこすり合わせたり、強く噛みこんだりする行動には自覚症状が無い事が多いです。

この歯ぎしりや食いしばりによって、犬歯や前歯が削れたり、詰め物やかぶせ物がよく外れたり壊れる、歯が折れて抜歯になったことがあるなどの経験をお持ちの方も多いです。

できるだけ大切な歯を守るためにも、顎関節症を防ぐためには必要な装置の一つとなります。