栃木県宇都宮市|一般歯科|小児歯科|予防歯科|矯正歯科|

028-656-8288

予防歯科治療

予防歯科治療

当院では、予防歯科治療に力をいれています。むし歯も歯周病も、日々のセルフケアや定期的な医院でのメンテナンスを怠れば、すぐに再発してしまいます。治療後のよい状態を保つ上にも、セルフケアとメンテナンスを徹底し、健康的な歯を維持していく事が重要です。

当院では、歯と歯肉を守るためのプロによる予防ケアとご自宅で行うセルフケアの両方への関わりを強化しています。

ご自分の歯を長く、快適に使っていただけるように、主訴の治療が終了した後でも、定期的にメンテナンスに通っていただき、ブラッシング指導(歯磨き指導)や、歯のクリーニング(P.M.T.C)に力を入れています。

おひとりお一人のお口の状態に合った、ブラッシングを指導させていただき、指導内容等を個人データとしてお渡ししております。

染め出し(磨き残しチェック)ブラッシング指導

染め出し

ブラッシング

ブラッシング
ブラッシング

デンタルフロス

歯間ブラシ

歯間ブラシ歯間ブラシは歯と歯の間の歯垢を落とす専用のブラシです。歯間ブラシは、歯と歯の歯肉は痩せてきている場所に使います。よって、歯肉が痩せていない所に無理やり使うと、歯肉に傷がつくことがありますので注意して使いましょう。
歯間ブラシは、歯と歯の間の隙間の広さに応じて、サイズを選びます。SサイズやMサイズなど、大きさが異なりますので歯科医師にアドバイスをもらうことをおすすめします。

歯間ブラシは歯と歯の間に入れて、5往復くらいゴシゴシとこすります。回数が多すぎると歯肉を傷つけますので、注意して下さい。狭い所に大きな歯間ブラシをいれたり、幅の広い所に小さな歯間ブラシをいれては、十分な効果が得られません。それぞれの歯の隙間にあった歯間ブラシでお掃除するようにしましょう。(歯科医師の指導をうけてください)

歯のクリーニング(P.M.T.C)

歯のクリーニング(P.M.T.C)